【FF14豆知識】ミコッテの命名規則

FF14に登場するNPCは実は種族ごとの
命名規則」に基いて名前が設定されています。

プレイヤー名は自由に命名して構いませんが、
せっかくだから名前もきちんと考えて名付けたい!という方は
この命名規則に則って名前をつけてみてはいかがでしょうか?

このページでは人気のある種族「ミコッテ」の命名ルールを紹介しますよ~!

少々独特な命名規則ですが、これからミコッテで
キャラメイクをしようとしている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

ミコッテ・サンシーカー

ミコッテ・サンシーカーには苗字とは別に「氏族名」という概念が存在します。

サンシーカーは大昔に起こった「第五霊災:大氷雪時代」に
獲物を求めて故郷を捨て、海を渡ってエオルゼアへとやって来ました。

この時渡ってきたサンシーカー26氏族は、ちょうどエオルゼア文字も26字あるということに
運命を感じそれぞれの氏族にエオルゼア文字を名前の頭に一文字ずつ頂くことにしました。

というのがサンシーカーの「氏族名」の始まりです。

例えば「・シュトラ」「・ミトラ」「・トワリ」「・モルバ」のように、
名前の頭に氏族を表す名前が入っています。

また、各氏族は狩りに関わる生き物をトーテムとして大切にしています。

氏族と対応トーテムは以下の通りです。()の中は氏族の発音です!

  • A(ア)…アンテロープ
  • B(ビ)…ボア
  • C(カ)…クァール
  • D(デ)…ドードー
  • E(エ)…サラマンダー
  • F(フ)…ベア
  • G(グ)…グリフォン
  • H(ハ)…ギガントード
  • I(イ)…バッファロー
  • J(ジャ)…ジャッカル
  • K(ク)…ヒッパリオン
  • L(リ)…ヴァイパー
  • M(メ)…マーモット
  • N(ン)…アルゴート
  • O(オ)…モール
  • P(ペ)…バジリスク
  • Q(キ)…プーク
  • R(ル)…ラプトル
  • S(ス)…ズー
  • T(チャ)…コンドル
  • U(ウ)…ドレイク
  • V(ヴァ)…ヴァルチャー
  • W(ワ)…ウルフ
  • X(シ)…リンクス
  • Y(ヤ)…ジャガー
  • Z(ジョ)…ジズ

さぁ、ここまでで基礎知識編です…wここからが本番ですよ~!

サンシーカー男性の場合

サンシーカー♂

サンシーカーの男性は氏族名+個人名で名前をつけますが、
家族を現す「苗字」はありません。

サンシーカーは男性優位社会で男性自身が
家族の「源」であるという考えがあるからですね。

苗字の代わりにラストネームとしてヌン(Nunh)か
ティア(Tia)のどちらかが付いています。

  • ヌン → 自分の縄張り・家族を持ち、子孫を残す父親
  • ティア → 縄張りを持たない自由人

エオルゼアに居る冒険者のサンシーカーは
自由気ままな暮らしをしているので「ティア」が多いですね。

生まれたばかりのサンシーカー男はすべて「ティア」として育てられます。

「ティア」から「ヌン」になるには、他のヌンを倒して縄張りを獲得するか、
自力で新たな縄張りを作り女性をめとる、という2種類の方法があります。

また「ヌン」にはヌン1人に対して10~50人ほどの
女性が家族・妻としてともに暮らすようです。

日本でもかつて一夫多妻制なんてものがありましたがスゴイですね…。

名前例

  • グ・ラハ・ティア(G’raha Tia) → グ氏族のラハさん(独身)
  • ウ・オド・ヌン(U’odh Nunh) → ウ氏族のオドさん(妻子持ち)

まとめると「氏族名+個人名」で名前、苗字は「ティアorヌン」になります。

サンシーカー女性の場合

サンシーカー♀

サンシーカー女性は名前は「氏族+個人名」で、
苗字には「父親の個人名」も用います。

例えば・スーシモ・キリという名前の場合
氏族キリの娘、スーシモ嬢」という意味になります。

名前例

  • ア・ズーミン・ベン(A’zumyn Bhen)
  • ハ・ムネコ・オド(H’amneko Odh)

ミコッテ・ムーンキーパー

男性優位で父親を中心として考えるサンシーカーとは正反対で、
ムーンキーパーは女性優位で母親を中心と考える種族です。

男性も女性も苗字は全て母親から受け継いできた物で、個々の苗字は一説には
歴史が記録されるより前から存在していたものという長い歴史を持ちます。

ムーンキーパーたちは多くても2~3人家族程度の小規模なコミュニティを
築くためサンシーカーと違い「氏族」という概念が存在しません。

ムーンキーパー女性の場合

ムーンキーパー♀

ムーンキーパーの名前は2~3文字程度の短い名前が特徴です。

これは一説には名前より苗字の方が長くなるため、
母親の力強さの象徴であるとされています。

名前例

  • オキ・ンボロ(Okhi Nbolo)
  • チェミ・ジンジャル(Cemi Jinjahl)
  • ゴタ・ジャーブ(Gota Jaab)
  • シザ・エポカン(Sizha Epocan)

ムーンキーパー男性の場合

ムーンキーパー♀

ムーンキーパー男性の名前も女性と同じくとても短い名前になります。

ぱっと名前を見ても性別を判断出来ませんが、男性の場合は名前の末尾に
「母親にとって何番目の男児か」を示す文字が加わります。

太郎さんとか二郎さん的なやつですね!

  • 長男:ア(a)
  • 次男:ト(to)
  • 三男:リ(li)
  • 四男:セ(sae)
  • 五男:ラ(ra)
  • 六男:イル(ir)
  • 七男:ヲ(wo)
  • 八男:ヤ(ya)
  • 九男:ジ(zi)
  • 十男:タン(tan)

十男まで決められていますが、元々男性が生まれる確率が
低いため10人も男児が生まれることはありません。

エオルゼアに登場するムーンキーパー男性もア(長男)が多いですね~。

  • オキ・ア・ンボロ(Okhi’a Nbolo)=ンボロ家の長男オキ
  • チェミ・ト・ジンジャル(Cemi’to Jinjahl)=ジンジャル家の次男チェミ
  • ゴタ・リ・ジャーブ(Gota’li Jaab)=ジャーブ家の三男ゴタ
  • シザ・セ・エポカン(Sizha’sae Epocan)=エポカン家の四男シザ

ミコッテの命名規則は非常にややこしいですが…。

この命名規則を覚えるとエオルゼアに登場する
ミコッテNPCはどっちの部族なのか判断できるようになりますw

ぜひ、興味があったら各地のミコッテNPCを調べてみて下さいね!