【FF14初心者向け】所持品とアーマリーチェストについて!

FF14には持っているアイテムを保管する2つのバッグがあります。
所持品」と「アーマリーチェスト」です。

今回はこの所持品とアーマリーチェストの違いについて解説します!

所持品とは?

所持品

プレイヤーが入手したアイテムを保管している場所です。

モンスターから取れた素材、クエスト報酬のポーションやエーテル、
などなど細々としたアイテムが収納されています。

ちなみに重要なアイテム、クリスタルやシャードの所持数は
所持品の後ろの方のタブに入っています。

とにかくプレイヤーが手に入れたアイテムは一部を除いて全て所持品に入ります!

では所持品に入らない一部のアイテムとはなんなのか?
それがもう一つのバッグ「アーマリーチェスト」に入るのです。

所持品が一杯になったら?

所持品の枠が一杯になってしまうと当然ですが
それ以上アイテムをゲットすることができません。

要らないアイテムなら捨ててしまっても構いませんが…。

素材系のアイテムはクラフターで使えるのでリテイナー(倉庫番)に預けるか
本当に不要なアイテムは各地のショップ店員に売り払ってしまいましょう

アーマリーチェストとは?

アーマリーチェスト

アーマリーチェストは所持品と違い、
装備品だけを収納できる専用のバッグです。

基本的に新しく入手した装備品だけは所持品ではなく、
アーマリーチェストに自動的に入るようになっています。

「クエスト報酬やショップで装備品をゲット!」
「早速装備して…あれ?所持品に入ってないぞ!?」

という時はだいたいアーマリーチェストに収納されていると思います。

アーマリーチェストが一杯になったら?

アーマリーチェストに空きがなくなってしまった場合は
装備品は自動的に所持品に入るようになります。

アーマリーチェストは頭装備収納、胴装備収納と
各装備箇所ごとに収納スペースが用意されていますが…。

所持品に比べると小さめなのですぐ一杯になってしまいます。
不要な装備は預けるなどして、こまめに整理したほうがいいですよ!