支払い方法は3種類!FF14の月額プレイ料金について!

※新しい支払い方法などを詳しく解説した記事があります。

最新版はコチラの記事をどうぞ!

ファイナルファンタジーXIV(以下FF14)は月額課金制を採用しています。

無料オンラインゲームとは違い、1ヶ月ごとに
一定額のプレイ料金を支払わなければなりません。

FF14のソフトを購入すると30日分の
プレイ料金がもれなく付いてきますが…。

30日以降もプレイしたい場合は月額プレイ料金を追加手続きが必要です

FF14の月額プレイ料金表!

サービスコース 契約周期 利用料金
1ワールドあたり
作成可能なキャラクター数
1サービスアカウトあたり
作成可能なキャラクター総数
エントリー 30日分

¥1,382(税込)

1 8
スタンダード 30日分
90日分
¥1,598(税込)
¥4,471(税込)
8 40

基本的にプラットフォームによって料金が変わることはありません。

PS3・PS4もPCも、どのプラットフォームでも一律料金デス。

エントリーとスタンダードの違い!

FF14のサービスコースには”エントリー”
”スタンダード”の2種類があります。

料金が若干違いますよね?2種類の違いを
カカッと図で表すとこんな感じです!

FF14月額料金の違い

エントリーコースは1サーバーにつき
1キャラクターで、最大8キャラまで。

スタンダードコース1サーバーにつき
8キャラクターで、最大40キャラまで作成可能です。

あちこちのサーバーにキャラクターを
たくさん作って遊びたいという方はスタンダード

キャラクターはたくさん作らない、とりあえず遊べればいい
という方はエントリーで良いと思います。

プレイ料金の支払い方法は?

FF14のプレイ料金の支払い方法は以下の3つです!

クレジットカード

130590

VISA、MasterCard、JCBに対応しています。
もっとも楽ちんな支払い方法ですね!

クレジットカードを登録すると、自動継続手続き
オプション契約支払いが一括で出来ます。

また、毎月の利用料金の決済についての情報は
スクウェア・エニックスアカウントに登録したメールアドレスに送られます。

エントリー、スタンダードコースの両方に対応しています。

スクウェア・エニックス Crysta(クリスタ)

クリスタ

スクウェア・エニックス専用チャージ式ネットマネー支払いです。

コンビニやクレジットカードでチャージすることで支払いが可能です。

Crystaの残高はスクウェア・エニックスアカウント公式サイトや
モグステーションから確認することができます。

エントリー、スタンダードコースの両方に対応しています。

ゲームカード

card_05

スタンダードコースのサービス契約日数を追加できるカードです。
ゲームショップ、家電量販店やコンビニなどで販売されています。

カードに書かれているシリアルコードを
モグステーションに登録することで初めて契約日数が追加されます。 

スタンダードコースのみ対応しています。

プレイ料金の支払いやその他の手続きは、
全て『FFXIV:モグステーション』で行えます。

実はFF14にも一部アイテム課金があります!

FF14は月額課金制ですが…、実はアイテム課金もあります。
FF14では「オプションアイテム」と呼ばれています。

ただ、無料オンラインゲームとは違い
「強い武器」や「冒険に役立つアイテム」を買うのではなく…。

過去の季節限定イベントで配布された「おしゃれ装備」
有料限定の特別なアイテム購入できます。

つまり、冒険には全く役に立たないけども、
おしゃれを楽しむためにアイテム課金をする訳なのです!

完全に趣味の世界ですねwww
季節イベントを逃してしまった!という方々がよく利用するようです。

FF14アイテム課金

例えばこんな装備ですね。

この装備は「バレンタイン」のエプロンと「夏祭り」の浴衣の衣装ですね!

防具としての能力は全くありませんが
見た目がかわいいのでおしゃれ装備として人気です!

ただ期間が過ぎてしまうと手に入れることが出来ません…。
もしかしたら…来年のイベントとかで再配布してくれるかもしれませんが…。

そんな装備を逃してしまった方のためにFF14にも一部アイテム課金があるのです!

この、見た目が装備かわいい!気に入った!というものがありましたら、
ぜひオプションアイテムをを利用してみてください。

よくあるオンラインゲームのように
「このアイテムに課金しないと倒せないボスがいる!」
というのは、FF14には絶対ありませんのでご安心ください。

これらのリアルマネーが関わる各種手続きはモグステーションへ!

モグステーション