【FF14初心者向け】宝箱のロットルールについて解説!

CF(コンテンツファインダー)などで
PTを組んでダンジョンを攻略するとき…。

道中やボスを倒した際に『宝箱』を見かけると思います。

FF14では基本的に『宝箱』の中身を”ロット”という仕組みで山分けします。

この”ロット”のルールって分かりにくいですよね~。
私もFF14を初めたばかりの頃は分けわからなかったデスwww

そんなFF14の”ロット”につて簡単に解説いたします!

宝箱から出る装備品にはロットルールが適応されます!

FF14ではPTを組んだ状態で宝箱を開けた時…。

宝箱の中身が『装備品』または『素材アイテム』の場合は
”ロット”というルールに基いてプレイヤー達にアイテムを分配します。

宝箱を開けたらみんなで平等に山分け~!とはいかないのです…w

プレイヤー達は出てきたアイテムに対して、
以下の3種類の選択肢を決定します。

  • NEED(ニード) → 装備に適したクラスのみ選択可能、絶対に欲しい。
  • Greed(グリード) → 誰でも選択可能、要らないなら欲しい。
  • Pass(パス) → 誰でも選択可能、絶対に要らない。

この3種類の選択肢を決定した際に出た『数字の大きさ』で、
誰がアイテムをゲットできるのかを決定します。

NeedとGreedを選択すると1~99の数が、
Passの場合は自動的に0になります。

それぞれ、Need、Greedには強さがあり…。

いかにGreedの数字が大きくても、
Needしたメンバーが居た場合はNeedが優先されます。

Need>Greed>Pass

またNeedは、出てきた装備品に
適したクラス、ジョブしか選ぶ事ができません。

例として宝箱から片手剣が出てきた場合…。

Needできるのは片手剣が装備できる
剣術士』『ナイト』のみということになります。

FF14ロットルール

これが”ロット”の基本的なルールです。

もし全員”Pass”した場合どうなるの?

もし出てきた装備に全員が「要らねえ!!」とPassした場合…。

その装備はロストしてしまします。

文字通り、誰の手にも渡らず消えてしまうのですね。
FF14では一般的に「装備が流れた」と言います。

宝箱からゲットできる装備はグランドカンパニーに
持っていくと軍票に変えてくれたり…。

いつか別のクラスのレベル上げした時に、
別クラスの装備をあらかじめ持っているとかなり便利です。

なので通常のダンジョンで装備が出たら
とりあえず「Greed」しちゃってもOKです!

ここまでロットについての基礎的なことを解説しました。

ダンジョンの宝箱でゲットできる装備はかなり強力な物が多いので
ロットの仕組みを理解し、積極的に装備をゲットするようにしましょう!

以下は初心者向けの情報ではありませんが、
将来的に必要な知識になるかもしれません。

おまけとして読んでみてくださいね!

【覚えておこう!】上級ダンジョンになると特別なロット制限があることも

ffxiv_20150416_224923

大迷宮バハムートや機工城アレキサンダー零式のような『上級レイドダンジョン

クリスタルタワーシリーズのような8人×3チームで挑む
アライアンスレイドダンジョン』などコンテンツには…。

通常のロットルールに加えて特別な『週制限』がかかります。

※現在の大迷宮バハムートやクリスタルタワーは制限が解除されています。

上級レイドダンジョン形式の場合

上級レイドダンジョンの場合、それぞれ
各層につき1回ずつしかロットができません。

既にクリアしているメンバーがいる状態で
コンテンツに突入する場合は…。

出現宝箱の数が減り、クリア者は
ロット権がありませんので注意しましょう。

希望の品が出ない場合、最悪その週は
ロットできずに終わるということもありえます。

ロット権は、日本時間の毎週火曜日17:00にリセットされます。

アライアンスレイドダンジョン形式の場合

アライアンスレイドダンジョンの場合、
1週間に1つだけ装備をゲットする事ができます。

何かひとつでも装備品をゲットした場合、
その週のアイテムは自動的にPassになり、ロットすることができません。

上級ダンジョンレイド形式と同じく、ロット権は
日本時間の毎週火曜日17:00にリセットされます。